day1.7: 無線LANの電波状況を調べてみる

inSSIDerというソフトを入れて電波状況を調べてみる。

電波強度は問題なし。FONなど周囲にアクセスポイントは20近くあるが、おおむね-70dBm以下なので問題ないだろう。が、自室内のPS3がチャンネル(4+8ch)のど真ん中(6ch)を使っているのが気になる。調べてみるとPSPのリモートプレイ待機用らしく、使わないのでオフにした。

大きなファイルをコピーしつつタスクマネージャで速度を見てみるが、30Mbps程度と速度は変わらなかった。残念。有線LANは1000BASE-T(1Gbps)で、無線LANは802.11n(300Mbps)なので、もう少し出ることを期待したのですが。

公称168Mbps! AtermWR8300Nの通信速度は本物か?を見たところ、まぁ妥当な数値か。

富士通 無線LAN 仕様一覧によると対応規格は65Mbpsとのこと。つまり20MHz/ch、ガードインターバル800nsの1ストリームということなのね。アンテナ2本は載せられなかったか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です