day9: 細かいところで不都合がでてくる

昨日できあがったTouchToKeyを実際に使ってみると、いくつか不都合がでてきた。

  • 横スワイプが斜めだと縦スワイプも動いてしまう。
  • 2重に起動できてしまい、キーも2倍送られる。
  • タスクトレイのアイコンを右クリックして終了がやりにくい。

そこで、改良を加えていった。

画像ビューアをいくつか試してみるが、ほぼ問題なく使えるようになった。
昨日は16時ごろまで外出していたので、実質2日…かぁ。C#初心者がよくこんな短時間でできたものだ。逆にこんなに簡単にできるのに、なぜこの手のソフトが見つからなかったのだろう。やはり何か根本的なところを誤解していそうで怖い。まぁ、2日なら惜しくない。経験にもなったし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です