day13: やっぱり(略)

設定ファイルを直すたびにTouchToKeyを再起動するのがめんどくさい。タスクトレイのアイコンを左クリックすると機能を無効化し、再度左クリックすると設定を再読み込みして機能を有効化するよう、機能を変更。機能無効中はグローバルフックを開放し、本当に何もさせない。

機能が無効になっているときはアイコンをTouchToKey16x16からTouchToKey16x16Xに変えたいので、「C# タスクトレイ アイコン 変更」でググってヒットしたタスクトレイにアイコンを表示する – C#.NET Tipsを参考にアイコンの変更処理を実装した。

実装中、アイコンはプロジェクトのResourcesフォルダに入れて管理することを知る。そうだったのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です